アルコールが入るとエッチになる?

お酒を飲むとセックスしたくなる?

 

男女が2人きりで、お酒を楽しむとセックスに結びつきやすいと昔から言われています。

 

実際のところお酒を飲むと性欲が高まり、エッチな気分になるのでしょうか?

 

確かに、お酒を飲むことで、はめをはずしたり、テンションが上がって興奮する人が多いのは事実です。

 

しかし、お酒の種類や量、つまみとして食べる物によっては気分が悪くなり、逆に性欲が下がると言われています。

 

さらにお酒を飲んで性欲が高まってセックスしたくなっても、男性の場合ですと、勃起しづらくなることがあります。

 

女性の場合でも、お酒の量によっては眠くなって、セックスの最中寝てしまうこともあるようです。

 

そのため、お酒を大量に飲んで泥酔状態でセックスしても子供を作るのは難しいの考えられます。

 

アルコールによって性欲は高まりますが、アルコールは適度の量を取らないと返って逆効果になってしまうこともあるのです。

 

さらにこれは断定できるものではありませんが、アルコールが入った状態でセックスをすると女性も男性もオーガムズに達しづらいようです。

 

セックス人数世界一は?

 

世界中の有名人自伝などを見ると恐るべき女性との肉体関係の人数を記載されている書物があります。

 

中にセックス人数2万人以上と豪語する方もいます。

 

しかし、実際の世界一のセックス経験人数を誇る人は解明されていません。

 

セックスとローションへ進む

 

男性は若い女性とセックスしたい?へ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。