性行為にローションは必要?

ローションは安全?

 

男女がセックスする時によく使われているのは、ローションです。

 

ローションの使い道はセックスをする時に膣を濡らしペニスを挿入しやすくすることや、通常女性のアナルにペニスを挿入する時にローションは使われます。

 

また、体の感度をよくするために男女の全身にローションを塗り、抱き合うことにも使われています。

 

風俗などに行くとマットプレイの時に使われたりします。

 

ローションは一部の人に体に悪いと言われていますが、実際ローションは性器などに悪い影響を与えるのでしょうか?

 

実はローションにはデメリットがあって、ローションを使うとセックスの最中にコンドームが破れやすくなると言われています。

 

これは激しいピストンを繰り返したり、長時間のセックスをする場合です。

 

それが原因でうっかり精子を膣に出してしまったり、性病の元になる細菌が膣に入ることもあります。

 

しかし、通常のセックスの場合は一般的に売られているローションであれば、危険性は無く、基本的には安全と言えます。

 

ローション探しへ進む

 

 

セックス演技へ進む

 

アルコールと性欲へ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。