性器の周りの毛を剃る

男性は女性の恥毛を見ている?

 

男女共に性器の周りをキレイにしようとする心がけをしている人がいるようです。

 

特に女性は男性の何倍も性器の周辺を清潔にしようと気持ちを持っているようです。

 

女性が男性の恥毛を気にする人は少ないようですが、実は男性のほとんどが女性の性器の周辺、特に恥毛を整えているかチェックしています。

 

恥毛は剃るべきか?

 

男女共に恥毛の処理をする日本では、女性は3人中1人、男性は10人中1人の割合で、恥毛を剃ってキレイに処理をしています。

 

特に若者ではほとんどの人が恥毛をキレイに整えているようです。しかし、中には恥毛を剃ることを恥ずかしいと思ったり、肌が切れてばい菌が入らないか?など不安を持っている人もいるようです。

 

しかし、恥毛を剃ること自体は珍しいことでは無く、多くの人は自分は剃っていなくても当たり前という感覚を持っています。

 

さらにばい菌が入ってしまう危険性ですが、しっかり、恥毛にクリームを塗って丁寧にそればほとんど問題は起きないでしょう。

 

恥毛を剃るメリットは異性からの見栄えが良くなることですが、最近の若いカップルではお互いの恥毛を剃り合うことも珍しくないようです。

 

女性の性器を洗いすぎるのはダメ?

 

女性の性器は男性に比べて、膣からおりものが出ることから、何倍も臭うと言われています。

 

女性も自分が男性にクンニしてもらうことに備えて、性器をゴシゴシ頻繁に洗ったりと性器の臭いを抑えるための対策をしているようです。

 

しかし、女性で性器の臭いが強いことは決して悪いことばかりではありません。

 

実は、性器の臭いが強い女性ほど、性器からばい菌や細菌が侵入すづらいようにバリアのようなものがあると言われています。

 

そのため、過度に女性の性器を洗いすぎてしまうと、バリアが弱まり、菌が広まりやすくなってしまう危険性があるのです。

 

膣jの洗浄を積極的に行っている女性もいるようですが、これらのことからあまりおすすめできません。

 

1日に1~2回程度、ぬるま湯で性器と周辺を軽く洗ってあげれば十分なのです。

 

セックスで妊娠へ進む

 

避妊とエッチへ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。