人間と猿のセックス

人間と動物のセックス

 

猿も人間と同じようにセックスをしますが、いくつか人間とは全く違う性意識を持っています。

 

まず第一に猿は裸を見られることに抵抗がありません。これは当然と思われるかもしれませんが、

 

何億種類もいる地球上の生物で洋服を着て生活をしているのは人間だけです。人間は特殊の生物と言えるでしょう。

 

それと猿の場合、セックスする時に周りの目を気にしません。仲間の猿を目の前に平気でセックスします。

 

人間の場合、一部のセックス中毒を除けば、人前でセックスすることはまずありえません。

 

普通は誰にも見られない、二人だけの空間で愛を営みます。

 

しかし、猿の人間の遺伝子はほとんど共通していて、似ていることもたくさんあります。

 

例えば、雄の猿にもペニスはついていて興奮すると勃起します。この点は人間の子供も猿の子供も同じと言えるでしょう。

 

さらに、普通の動物は子孫を作る目的でセックスしますが、猿の場合、人間と同様に快楽を求めるために頻度の高いセックスを繰り返します。

 

一見、セックス前の前戯は人間だけがすることだと思われていますが、実は猿もキスしたり、お互いの肌に触れあったりなどして愛を確かめ合っているのです。

 

人間と猿のセックスは実はかなり共通している部分があるのです。

 

セックスは健康に影響ある?へ進む

 

ネットで出会いを探すへ戻る

 

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。