乳首の性感

乳首は上半身のクリトリス?

 

乳房は上半身のクリトリス・・・などと昔はよく言われたものです。

 

多くの男性は幼い頃から、女性の乳房に興味を持ち、憧れのものです。

 

アダルトビデオを見ても、ほとんど前戯シーンで乳首を舐めたり、乳房をもみほぐしたりする場面が見られます。

 

多くの男性にとって女性の乳房は性感帯という認識があることはほぼ間違いないでしょう。

 

しかし、実際には乳房を刺激されても、気持ちよくない、性的に感じていない、おっぱいは性感では無いと認識している女性も結構いるようです。

 

実は女性によっては、乳房の末端神経が一点に集まっておらず、感度が鈍感になってしまっていることもあります。

 

また、乳房が垂れいる、乳輪が大きい、乳首の色が黒ずんでいる、おっぱいが小さいなどのコンプレックスが原因で感じない女性もいるようです。

 

しかし、乳房は感じないとしていた、女性でもセックステクニックの上手な男性が相手だと感じてしまう人は結構多いようです。

 

男性によっては「乳房を刺激するテクニックを使って、女性が感じない事など今まで一度も無い」と公言している人もいます。

 

女性に乳房は大きい方が感度が良いのか?小さいおっぱいの方が感じやすいのか?かも気になるところです。

 

しかし、現在時点ではおっぱいの大きさは感度にあまり関係ないとされています。

 

乳首は感じる?

 

乳房の感度は鈍感のことが多いが、乳首は神経が集中しているため、女性のほとんどの人が性感と認識しています。

 

乳首の勃起

 

クリトリスも勃起しますが、実は乳首だって勃起します。刺激を受けて興奮したり、オーガズムの達すると、人によっては1㎝くらい大きくなります。

 

片方の乳首だけ攻められると、片方の乳首だけが刺激を受けて大きくなることもあります。

 

また乳房もオーガズム時には、20%~30%程度大きくなると言われています。

 

よく、セックス中は女性の乳房は大きく見えるけど、性行為が終わると乳房が小さくなるように感じるのはこのためです。

 

女性の性感帯へ進む

 

子宮は感じる?へ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。