女の感じる場所

女の触られると興奮する場所とは?

 

性感帯と言えば、触られたり、刺激するとことで性的な快感を得ることのできる体の部位のことです。

 

女性の代表的な性感帯と言えば、小陰唇、大陰唇、クリトリス、膣、乳首の5大性感帯と呼ばれる箇所です。

 

特に、膣はペニスを挿入する、女性のメインとなる性感帯で、ほぼ100%に近い女性が快感を得ると言われています。

 

その次に敏感な性感帯はクリトリスでしょう。クリトリスは男性のペニスのような存在と言われていて、多くの女性がオナニー時に刺激する箇所です。

 

膣と同様、刺激されることで、オーガズムに達しやすい箇所でもあります。

 

女性の体のほとんどが性感帯?

 

実は女性の体のほとんどの部位は刺激されると、興奮して快感を得ると言われています。

 

例えば、アナル(肛門)、首、耳、脇の下、鼻、眉毛などを刺激することで、快感を覚える女性も多いようです。

 

性感帯の特徴は毛が生えやすい場所や、膣やアナルなど体の穴になっている箇所が多いと言われています。

 

特に性感帯の場所は決められていませんが、女性が気持ちいいと感じる場所は全て性感帯と考えていいと思います。

 

女性の中には足の裏を舐められて、快感を感じる人や耳たぶをしゃぶられてオーガズムに達する人もいるようです。

 

男性が、女性の体の部位をいろいろと刺激してあげることで、女性は自分の性感帯を見つけることができるものです。

 

女性によって、感度の強い性感帯が違いますので、人によって、首を舐められ気持ちいいと感じる人もいれば、脇の下を舐められて、感じちゃう人もいるのです。

 

女性の好きなセックスとは?

 

ほとんど男性の場合ですと、好きなセックスは挿入してピストンをすることですが、女性の好きなセックス像は多少異なります。

 

女性の場合は確かに、ペニスを欲しがり、挿入されることが大好きな女性もいますが、挿入よりも前戯が好きな人も結構多いのです。

 

抱き合ったり、性器や体の性感帯を舐められたり、刺激して欲しいと考えているのです。

 

男性と女性のセックス観で大きく異なるのは、男性は挿入を求め、女性は愛着を求めるということでしょう。

 

しかし、本などに書いてある、女性の性感帯ランキングを真に受けて、上位の部分のみを集中して攻めるのはあまり良質な方法とは言えません。

 

これは人間の味覚を考えてみると分かり易いと思います。辛い、甘い、酸っぱい、しょっぱいなど人間は人によって好きな食べ物やタイプが違います。

 

唐辛子を例にとって、平気な人もいれば、辛くて涙を出してしまう人もいるのです。

 

これは性感帯にも同じことが言えますので、自分の思い込みで刺激し続けるのではなく、女性に気持ちいいのか確認してみるのも良いと思います。

 

セックス体位の工夫へ進む

 

乳房の感じ方へ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。