世界各国の平均セックス回数は?

セックス平均回数

 

世界に比べて、中国、韓国、日本などアジア諸国は欧米に比べてセックスの回数が大幅に少ないと言われています。

 

世界の年間平均セックス回数は97回と言われています。

 

それに対して日本は36回です。世界の3分の1の回数しかセックスしていない計算になります。

 

月に2、3回しかセックスしないということは世界から見ると異状なことなのかもしれません。

 

対してアメリカは年間セックス回数が125回で日本の4倍のセックス量です。

 

他にもイタリアでは111回、ドイツでも105回など日本は異状にセックスの回数が少ないと考えられます。

 

*デュレックス社2001年「世界セックス調査」

 

セックスの人数

 

人間が生涯にセックスする相手の人数は平均で約8人と言われています。

 

生涯に1人の相手としか、セックスをしないという人は意外と多く、10以上とセックスする人は10分の1程度しかいません。

 

男性と女性を比較してみると、女性も場合は経験人数の少ない人と多い人の差が激しく、男性の場合はある程度まとまっています。

 

プラトニックラブとはへ進む

 

セックスは健康に影響ある?へ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。