インターネットで出会う

ネットで知り合う男女

 

近年、ネット出会いを探す男女が多くなっています。

 

初対面の相手と直接会って話たりするよりもネットで通じて連絡先を交換してメールをした方が仲良くなれるという認識が強いようです。

 

ほとんどの人はナンパに成功する自信も女性に声をかける勇気も無い・・・

 

必然的に出会いサイトで好みの男女を探すことになるようです。

 

出会い系サイト危険?

 

出会い系サイトと言うと、一昔前まで、サクラや架空請求など犯罪の多い危険な業界と一般的な人は認識していました。

 

実際にそういった出会い系サイトを通じた問題は多発して、一時期は社会問題まで発展しました。

 

しかし、現在では誰もが知る有名企業なども参入し、サクラや架空請求などは減少傾向にあります。

 

出会い系サイトを利用する年齢層

 

出会い系サイトは18歳未満の利用を法律で禁じられています。必然的に出会いサイトに登録するためには若くても18歳以上ということになります。

 

20代の大学生の利用者も多く、30代、40代、50代、60代でも出会いを求め活用している人はたくさんいます。

 

中には70代以上でも利用しているので、昔に比べてネットの知識が少なくても気軽に利用できる使いやすいサービスになってきています。

 

出会い系サイトでモテるには?

 

出会い系サイトと言っても勘違いしてはいけないのは、適当にやり取りをしている人は会って知り合うことはできません。

 

いきなりモテる男女に進化できると思ったら大きな間違いです。

 

これは当たり前ですよね?メールで「うん」とか「そうだね」ばかりの異性に好感は持てないはずです。

 

出会い系サイトに参加している人がすぐにあなたのことを好きになるはずは無いです。

 

初めてのメールで「今から会える?」なんて来たら誰だって怖いはずです。断られるのが普通です。

 

参加しているのはあくまで出会いを求める普通の男女なのです。

 

ただ、参加している人の多くは異性との出会いを求めている人が多いので、出会える確率が高いだけなのです。

 

もちろん、相手に自分の良さをアピールする必要がありますし、メール内容なども考える必要があります。

 

出会系サイトでモテるためには多少は努力が必要ということを覚えておいてください。

 

モテるプロフィールの作り方

 

出会い系サイトでモテるためには自己PRを具体的に書くことがポイントになります。

 

なぜならプロフィールを見て相手の女性・男性はあなたのことを判断することになりますので。

 

サラリーマン→食品メーカーの営業

 

趣味が豊富→社交ダンスやサーフィン

 

ラーメンが好き→とんこつラーメンが好きで、美味しいラーメン屋をたくさん知ってます!

 

など具体的に記載することで、共感を持ってくれる人の確率が上がります。

 

逆にプロフィールを適当に書いている人は、性格も適当だと思われて、出会い系サイトではモテません。

 

安心・信頼できる出会い系サイト

 

下記で紹介している出会い系大手の業者では、サクラや架空請求は一切無いと断言しています。

 

私が自信を持っておすすめできる、本当に出会えるサイトを2つ紹介します。

 

年輩者向け出会い系サイト→livedoorワイワイシー

 

若者向け出会いサイト→ハッピーメール【18禁】

 

人間と動物のセックスへ進む

 

性欲へ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。