更年期と性欲

セックスの卒業年齢

 

女性は更年期が来たら性欲が低下して、セックスの意欲が無くなるとよく言われています。

 

ちょうど同じ位の時期に男性のペニスも勃起機能が低下していきます。

 

男女共に性機能が変化して、セックス欲が低下する年代は45歳~55歳と言われいます。

 

更年期とは?

 

女性は生理が始まってから妊娠できる体になる訳ですが、永久に出産できる体を保たせることができる訳ではありません。

 

女性はいずれ閉経するのです。閉経とは生理が終わることを意味します。

 

閉経の前後10年間が女性の更年期の時期と言われています。

 

女性が更年期になると体のバランスが大きく変化することがあります。

 

更年期の症状

 

更年期の症状は様々ですが、精神的な病になることが多いようです。

 

更年期の精神的な症状としてよく見られるのが、頭痛、不眠症、やる気低下、記憶力の低下、判断力の低下など場合によってはうつ病になることもあります。

 

体の大きな変化としては更年期以前に比べて、腰痛、肩こり、関節痛、しびれ、知覚が鈍感、下痢、便秘、食欲低下などの症状が現れることがあります。

 

セックスに関連することとしては、性交痛、性器にかゆみなどの症状が出ることがあります。更年期に入るとセックスに消極的になる女性も多いようです。

 

更年期と性欲低下

 

更年期になると性交痛などセックスしにくい体になっていきます。

 

また、膣が潤い性交痛などの症状が無くてもセックスに対する意欲が低下している人が多くなります。

 

セックスしたいという気持ちが無くなったとして、性欲が低下したことに悩む女性もいます。

 

男性の更年期

 

実はあまり知られていないことですが、男性にも更年期はあります。

 

更年期と言えば女性特有のものだと思われてきましたが、実はEDなどになりやすい40歳~65歳くらいの年代でなりやすいと言われています。

 

原因はテストステロンというホルモンの減少によるものです。

 

男性の更年期の症状は女性とほんとど同様で、頭痛、不眠、疲労感、イライラ、ストレスを感じやすい、怒りっぽくなるなどです。

 

人によってはうつ病になることもあります。

 

プライドの高い男性は自分がうつ病になるはずが無いと思い込んだり、1人で抱え込んでしまうことが多いそうです。

 

その結果、症状は悪化して、最悪の場合自殺に追い込まれてしまうこともあるようです。

 

更年期障害改善マニュアルへ進む

 

セックステクニックへ進む

 

出産後のセックスレスへ戻る

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

注意
18未満の方はご退場ください。